ニッチを狙え!アフェリエイトから珍ビジネスまで。他情報アリマス。+副業・起業情報。 興味があるサイト情報も発信。実益情報ねw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
性感に非常によく似た風俗でファッションヘルス(ファッションマッサージ 以下ヘルス)というものがある。今ではこのヘルスを名乗る店はかなり少なくなったが、東京でも五反田あたりにはまだしっかり存在する。実はヘルスは性感よりも歴史が長いので、昔からある風俗店、特に地方都市なんかに行くと、まだまだヘルスが多いという話も聞いたことがある。だが、なにぶん東京からほとんど出ないのでよくわからない。どうなんでしょ。
両方ともマッサージが主体であり、客側が受け身でサービスを受けるという形態は共通であり、正味の話し、違うところを探すほうが大変なのだが、わしの知る限り、性感とヘルスはごく厳密に言えば別のサービスである。 例えばヘルスは性感に比べて、受けられるサービスが全体的に淡泊という特徴がある。素股や全身リップ(女の子が男の体のありとあらゆるところを徹底的になめ回すサービス)などの濃厚なプレイはほとんどなく、手による刺激とゴムフェラ(コンドームをつけた状態でのフェラチオ)でフィニッシュは 69といったところが主流であるらしい。女の子が服を脱がない店もあるし、言葉責めなんかも多用されるようだ。性感に比べて女の子が体を張らないという考え方もできるかもしれない。料金も性感に比べれば若干安い傾向があるように思う。 まずヘルスがあって、それにプラスしてさらに過激なサービスを売り物にして登場したのが性感という歴史的経緯があるようだ。厳密に言えば性感マッサージとはもともと前立腺マッサージ(男性の肛門から指を入れて前立腺を直接刺激して射精を促すサービス)そのものを指す言葉で、転じてそのサービスを提供している店がそう呼ばれるようになったという経緯もある。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennououkoku.blog41.fc2.com/tb.php/105-501ef903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。