ニッチを狙え!アフェリエイトから珍ビジネスまで。他情報アリマス。+副業・起業情報。 興味があるサイト情報も発信。実益情報ねw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハネデジの革命機種。「CR北斗の拳STV」
1年前に発売されたハイスペック機である「伝承」と「強敵」
を大幅に超えた面白さ、そして勝ちやすさ。
そんな北斗STVをPCGが完全解析。まずは通常時を体感して下さい。

1/80という破格の大甘確率で登場した、「CR北斗の拳STV」
パチンコファンの方なら誰でもが、あの前作の伝承・強敵を打ったことと思います。

でも、なぜか物足りなく無かったでしょうか?
その原因の筆頭に上げられるのは、最大の見せ場であるバトルリーチになかなか発展しない事です。
またなぜかバットの青缶等の同じ演出ばかりに偏る事。
これらの事もあり、スロットでの北斗の面白さを最大限に伝える事は出来なかったと感じております。

しかし、今回のハネデジ北斗、「CR北斗の拳STV」は、一味違います。
なによりバトル系リーチを筆頭に、ケンシロウの北斗百裂拳。
そしてなんと、ラオウの昇天演出まで簡単に見る事が出来ます。
PCGとしては、今回の北斗の完成度は非常に高いと思います。
しかし、そんな北斗STVでも解析することにより判明した事実があります。

甘デジだが、普通のCLASSと熱いCLASSが存在します。
もちろん判別によりある程度、熱いCLASSを見分ける事も可能です。
また熱いノーマルリーチだって存在します。

そんな、解析データーを使い、より北斗を楽しみ、勝率を上げてみませんか?
ぜひ、まずは北斗の通常時を体感して頂ければ幸いです。

CR北斗の拳STV 【通常時編】【パチンコ解析のPCG解析研究所】CR北斗の拳STV 【時短時編】【パチンコ解析のPCG解析研究所】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2008/09/16(火) 13:02 | URL | #-[ 編集]
骨粗鬆症は骨量が減少し、骨がもろく骨折しやすくなった状態です http://earldom.thriftystmartin.com/
2008/12/06(土) 23:17 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennououkoku.blog41.fc2.com/tb.php/312-a3f53c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。