ニッチを狙え!アフェリエイトから珍ビジネスまで。他情報アリマス。+副業・起業情報。 興味があるサイト情報も発信。実益情報ねw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年4月の道路交通法改正に伴って新設される制度。これまで駐車違反は警察官以外が取り締まることはできなかったが、改正道交法では民間委託することができるようになった。駐車違反の増加に警察官の数が追いつかないことや、経費削減などがその理由である。委託を受けられるのは、講習を受けてテストに合格した駐車監視員資格をもつ従業員がいる会社。委託された民間会社は違法駐車車両を確認し、カメラで証拠写真を撮影するのが業務である。違反キップの処理などは警察に引き継ぐ。委託費用は都道府県ごとに定められる。

駐車監視員」合格者は1万人、17歳高校生~79歳で
駐車違反の取り締まりができる「駐車監視員」の資格試験に合格した人は、今月4日現在、全国で1万220人にのぼることが8日、警察庁のまとめで分かった。

資格証所持者による違法駐車確認作業は、資格取得者が放置確認事務を受託する登録受託業者に所属。各警察署に派遣され、署長の指示を受け行う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennououkoku.blog41.fc2.com/tb.php/97-7130f8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。